毎日にちょっと楽しさをプラス!

Lily is good !

LIFE

意外と知られていない再就職手当

投稿日:

こんにちは!りりぃです。
毎日ブログを書くという事は、なぁなぁに日々を過ごせなくなるので、素晴らしい事だなぁととても感動しています。

以前のようなただの自己満足でブログを書くのではなく、何を書けば人の心に響くのかな?とあまり人付き合いが得意でない私が、会った事もないブログの向こうの読者のことを考えパソコンと向かい合うなんて、1週間前の自分では考えられません。

さて、昨日2つの記事をアップしました。

「解雇された時にすること」
「失業保険をもらいながら資格を取る事は可能なのか?」

2つの自分の体験談を記事にしました。記事を読んでくださった皆様。本当にありがとうございます!

中には、「役立つ情報をありがとうございました!」「読みやすかったです!」とTwitterでコメント頂けたり、RTやいいねしてくださった方もいらっしゃいました。こんなに人に届くものなんだなーと、感動がありました。本当にありがとうございます!

今後もコメントや感想、リクエストなどなんでもお待ちしております!Twitterはこちらです。

さてさて、昨日の記事は私の実体験です。この記事を読んだ人の中には、職がなくなった後どうなったの??どれくらいの期間失業保険をもらったの?と気になる方々もいるかと思ったので、その後貰える手当である『再就職手当』について書いていきたいと思います。

みなさん、『再就職手当』ってご存知ですか??多分、失業手当をもらっている人でも知らない人が多いと思います。簡単に説明すると、失業手当をもらっている人が「安定した職業に就いた」場合に支給される手当です。

え?!そんな手当あんの!?

って驚きませんか??当時の私は驚きましたし、説明をしてくれたハローワークのおばちゃんが天使...いや女神に見えましたw

まぁ、国の制度なので必ず貰えるわけではありません。条件があります。そりゃそうです。
その制度の詳しい内容が書かれたサイトを見つけたのでリンクつけておきます。

今回も私の場合を例に取って紹介していきたいと思います!

無職になった私は、失業手当の手続きを済ませ、毎日ネットやハローワークで血眼になって求人をしている会社について調べまくりました。普通だったら、「失業保険もらえるし、少しゆっくりしてから再就職すればいいじゃん」と思われるかもしれません。しかし、私は極度の心配性なのでこのままじゃやばい!とかなり焦ってました。東京に出てきてずっと走りっぱなしだったように思います。同い年や同年代に遅れをとりたくないと思っていました。あとは、絶対に田舎にある実家に帰りたく無かったからwww←ぶっちゃけ一番これが大きいです!w

知り合いに求人している会社があると聞いたら、すぐさまアポを取り会いに行きました。そして多くの周りの方に頭を下げ自分が今までしてきたアパレル企画の経験が生かされそうな会社の上層部の方も紹介してもらいました。本当に必死でした。余談ですがストレスで円ハゲも経験しました!本当にストレスって音もなくやってくるんだと怖くなりました。この話はまた別で紹介します。

そんな生活を2週間続けていると、以前の職場の取引先の方から「実は人を探している会社がある。会ってみないか?」と話がありました。そして面接してもらい、あれよあれよというまにそちらの会社に業務委託という形で雇用していただく事になりました。週休3日で月収23万、社員さんと同じ福利厚生を付けてくださるというかなり良い条件でお世話になる事になりました。この時初めて個人事業主として税務署に届け出も出しました。

話を戻しますが、私は失業してから3週間後には働き口が見つかったんです!だいたい、15日くらいで次の職場が決まりました。
そうすると普通、私くらいの年齢で失業手当が支給話せるのはだいたい90日間なんですが、15日で決まってしまったので、15日分しか貰えないわけです。...なんか損した気分になりません? 真面目に働く人が損するような。そう!これです!これこそが『再就職手当』がある理由なんです!

再就職手当は支給される期間が再就職した際に1/3以上残っていると、支給されるはずだった日数分の60%または70%受け取ることができるんです。早期に職が決まった人が損しない仕組みなんです!これは、私のような業務委託でも契約期間が1年以上であれば申請することができ、認められると支給されます。私の場合は雇用保険が業務委託先の会社のものに入れた事も大きかったと思います。ダメ元でも申請してみる価値ありだと思います。

再就職手当の支給条件が8つありますので紹介しておきます。

  1. 失業手当の手続き後7日間の待機期間が終了している。
  2. 失業手当の失業期間が1/3以上残っている
  3. 就職先が離職先の会社と関係ないこと
  4. 給付制限3ヶ月ある方は、最初の1ヶ月目はハローワークまたは職業紹介事業者の紹介であること
  5. 再就職先で1年以上の雇用が見込めること
  6. 再就職先では雇用保険の条件を満たしていること
  7. 過去3年以内に再就職手当または常用就職支度手当の支給を受けてない事
  8. 失業保険手続き前から既に採用が決まっていた事業主に雇用されたものでない事

もし、こんな立場になってしまったら思い出してくださいね^^

今まで恥ずかしくって詳しくは話した事なかったですが、誰かの役に立ちますように!それでは次回記事でお会いしましょう!

りりぃ

投稿者プロフィール

りりぃ
りりぃ
新多りりぃ

究極の現実主義者。ド底辺から脱出した29歳既婚女子。最愛の夫を20代で年収3000万円稼ぐ男に育てた”あげまん”または”福女”。彼氏をハイスペ男に育てたマインドをブログに書いていきます。ハイスペ夫が欲しいなら実際に結婚してる人に聞いた方が早くない?!婚活応援ブログです。


詳しいprofileはこちら

-LIFE

Copyright© Lily is good ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.